東村山青色申告会

MENU

Privacy policy プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

指導体制

一般社団法人東村山青色申告会は、個人情報が当会にとって重要な財産であるという認識のもと、次のとおり、個人情報を適切に取り扱うことをお約束いたします。

確定申告期の各種サポート

個人情報を適切に保護するための体制を、マニュアル化し徹底させております。

  • (1)職員教育の実施
    個人情報の適切な取り扱いを周知させるための職員教育を定期的に実施します。
  • (2)外注業者管理
    個人情報の取り扱いを委託する外注業者を適切に管理します。
  • (3)内部監査
    個人情報が適切に取り扱われていることを確認するため内部監査を定期的に実施します。
個人情報の安全管理

取得、利用、保管、廃棄の全てのプロセスにおいて、個人情報を安全に管理し、情報漏洩の防止を 徹底します。

利用目的の明確化

個人情報の取得にあたっては、その利用目的、利用者の範囲等を明確にし、明確化した利用目的 の達成に必要な範囲を超えての個人情報を利用しません。
当初明示した目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合は、事前にその目的を通知します。その際、新たな目的での個人情報を当会に提供することを希望されない場合、ご自身の判断により、個人情報を提供しないことが可能です。(ただし、会活動に個人情報が不可欠な場合は、当該活動ができない場合があります)

第三者提供・委託先の管理

原則として個人情報を第三者に開示または提供しません。ただし、次に揚げる場合においては、例外的に個人情報を第三者に開示または提供することがあります。この場合、当該第三者に対し、当会と同等の個人情報の適切な取り扱いを義務付けます。
①会員の同意がある場合
②当会の利用目的の達成に必要な範囲において個人情報の取扱いを委託する場合
③国の機関その他の公的機関から、ご本人または第三者の生命、身体もしくは財産に関する危険を回避するために開示または提供を求められた場合 ④解散その他の事由によって事業の承継が行なわれる場合

お問合せ、開示・訂正・利用停止等のご請求への対応

ご自身の個人情報について、その取扱いに関するお問合せまたはその開示、訂正、利用停止等のご請求を受けた場合は、お問合せまたはご請求がご本人によるものであることを確認させていただいた後に、適切かつ迅速に対応します。